人気ブログランキング |

郁子のひとり言をブログにしました。


by kawaikuko

ジョギング

我が園の某先生の話です。夜、旦那様と一緒にジョギングを始めたらしいのです。二人で色々な話をしながらのジョギングは新しいことの発見もあり、楽しそうです。
ある日、歩いていると、どこからともなく「いい〜匂い」が漂ってきたというのです。どこかにきれいな花でも咲いているのかと思い、その方向に向かって歩き始めると突然、木の枝が鼻の穴にグサリと刺さりました。「あっ!痛た〜」そして、いい匂いの元は花ではなく、どこかのお風呂場から漂っていたシャンプーの匂いだったのでした。旦那さまの冷ややかなまなざしにもめげずジョギングを続けるM先生なのでした。
by kawaikuko | 2010-06-11 18:29